【映画】おおかみこどもの雨と雪

映画『おおかみこどもの雨と雪』を見ました。
『ときをかける少女』、『サマーウォーズ』の細田守監督の最新作映画です。

まためったに他人の作品を褒めない富野由悠季監督(ガンダムシリーズ)が大絶賛した
ということで、更に期待が高まりました。


あらすじ―

都内の国立大学に通う大学生の花はある男子学生を見かける。
他の学生とは雰囲気の異なる彼に興味を惹かれ、次第に親密になり2人は恋に落ちる。
だが、彼には大きな秘密があった。
彼は何とおおかみおとこの生き残りだったのだ。
花は多少戸惑うもののそんな彼を受け容れそして2人の子供、姉の雪と弟の雨を授かる。
しかし、ある事情から彼は花の元から姿を消し、
おおかみおとこの血を引く2人の子供を花は1人で育てて行くことになる―





人狼の子育てという難事に幾多の問題が生じます。
母の花の苦労は当然ですし、子供たちも成長するにしたがって人間と狼の間の存在である自分自身について悩み傷つきます。

感想としては、
娯楽作品として「面白い」映画ではありません。
「いい」映画といった趣の作品です。
扱っているテーマは「家族愛」と私は感じました。
大きな悩みを抱える母と子、その軌跡を丁寧に描いた映画だなと。

とにかく家族の日常をとても丁寧に描写しています。
人によっては刺激の少ない映画と感じるかも知れませんが。

日本の田園風景の描写もきれいで非常に気合の入ったものでした。
何か郷愁をさそうようなそんな情緒のある映像です。
そして、ラストは「余韻」を残して終わっていくという。

恐らく評価されない方は評価しない映画かも知れません。
一緒に連れて行った友人の口には合わなかったようです。

私はラストは・・・隣の他の男性の本気泣きが気になってましたw
私自身が泣いたかどうかは・・・内緒です♪


決して娯楽性のある作品ではないと思いますが、
心に何かが残るタイプのいい映画であると私は感じました。
細田監督は着実にステップアップされているのではないでしょうか。【85点ぐらい?】



アニメスタイル001(特別付録『おおかみこどもの雨と雪』設定資料集) (メディアパルムック)
メディア・パル
小黒祐一郎

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アニメスタイル001(特別付録『おおかみこどもの雨と雪』設定資料集) (メディアパルムック) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「おおかみこどもの雨と雪」 -映画-

    Excerpt: ※小説「おおかみこどもの雨と雪」のレビューをご覧になる方はこちらをどうぞ。 久しぶりとなる映画のレビュー。 昨日「おおかみこどもの雨と雪」(監督:細田守)を観に行ってきました。 ------- ス.. Weblog: 読書日和 racked: 2012-08-17 23:23
  • もののけ姫 と けものの姫●おおかみこどもの雨と雪

    Excerpt: 私は、この子たちと生きていく。   (公式キャッチコピー) 『おおかみこどもの雨と雪』 監督 細田守 原作 細田守 脚本 細田守    奥寺佐渡子 出演 宮崎あおい .. Weblog: Prism Viewpoints racked: 2012-08-30 06:16
  • 映画:おおかみこどもの雨と雪

    Excerpt:  細田守監督の時をかける少女からもう6年もたつんですね。躍動的な描写が美しくて、ストーリーも楽しかったので、細田守監督が原作も手掛けたおおかみこどもの雨と雪も楽しみにしていました。と言うわ.. Weblog: よしなしごと racked: 2012-10-08 15:14