イツワリノウタヒメ

劇場版『マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~』を見て来ました。

TVアニメ版の時もそうでしたが、シェリルのステージの演出が凝ってますね~。
魅せます。さすがは銀河の妖精サマ。
未来のアイドルのステージってあんな風になるのかなぁ、と思わせる程です。

お話の方はアニメ版にかなり近い感じ。
ところどころはしょったり、細部が違う所もありますけど、
基本的な流れはアニメ版をなぞって行っていると思います。

で、来年のサヨナラノツバサに続く、と。
まだ前半なので、ランカちゃんは下積み時代。
にんじん以外にも強烈な営業活動を頑張っていますw

あくまで前編ではありますが、終盤にはちゃんとオリジナルのストーリー的な見せ場もあります。
やはりマクロスのテーマは歌ですね♪

また映画の半券2枚で特製しおりがもらえるキャンペーンもやっているそうです。
先着順らしいので、お早めにどうぞ。


あらすじ―

新天地となる惑星を目指し地球を出発して50年が経った2059年。
マクロス・フロンティア船団には別の移民船団であるマクロス・ギャラクシーから
「銀河の妖精」と呼ばれるトップアイドル、シェリル・ノームが来訪し、大規模なライブを予定していた。
美星学園航宙科の早乙女アルトはそのライブで仲間たちと共にアクロバット飛行のパフォーマンスを、
そして、友人でシェリルに憧れるランカはライブを見に行くが、
その最中ヴァジュラと呼ばれる謎の巨大生物群に襲われる船団。
フロンティア正規軍と民間軍事会社S.M.S.がヴァルキリーで応戦するも
居住区への侵入を許してしまう。
ライブは中断し逃げ惑う観客。
避難の途中でヴァジュラに襲われそうになったランカを
パイロットを失ったヴァルキリーを駆り助けに入るアルト。
その行動によりS.M.S.へ入隊するが、
隊長であるオズマはシェリルの来訪と、時を同じくして起きたヴァジュラの襲撃に疑惑を抱き、
アルトにこれ以上シェリルと接触するな、と命じる―



【送料無料選択可!】「劇場版マクロスF(フロンティア) 虚空歌姫?イツワリノウタヒメ?」ミニアルバム: ユニバーサル・バニー / シェリル・ノーム starring May’n
CD&DVD NEOWING
コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。<内容>『マクロスF』のヒロイ

楽天市場 by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック