映画『エスター』

映画『エスター』を見て来ました。
個人的にこういう映画見ない方なんですが、
タダ券が回って来たので(ぇ
ちなみに原題の"ORPHAN"とは孤児のことです。


あらすじ

3人目の赤ん坊を死産してしまい、哀しみに暮れるケイトと夫ジョンは、
孤児院から養子としてエスターという少女を引き取る。
エスターはやや内向的ではあったものの聡明で物覚えも良く、
服装が少女趣味であるなど少し風変わりなこと以外は欠点の無い子だった。
-だが、次第に彼女の周囲で異変が起き始める。
転校当日エスターをからかった同級生が転落事故に遭う。
聞けば以前の家も原因不明の火災に見舞われて養父母は亡くなったという。
そして、エスターは次第にその本性を現していく…。

――――――――――――――――――――――


奇妙な孤児を迎え入れた家庭に訪れる悲劇を描いたサイコスリラー。
物理的な怖さよりは「不気味さ」といった精神的な怖さを描いた映画。
家族が精神的に追い詰められていく様は胸が痛みました…。
そして、エスターの思い描く彼女の世界がキモ怖くて、想像するとゾッとしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック