何かイイ…

映画『マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋』を見て来ました。


おもちゃの発明家マゴリアムおじさん(ダスティン・ホフマン)のおもちゃ屋は不思議なお店。
おもちゃ達がまるで魔法に掛かっているかのごとく動き回り、
毎日子供たちを魅了します。

ところが、マゴリアムおじさんは「時が来た」と言って、
女性店員のモリー(ナタリー・ポートマン)に店を譲る、と言い出します。
目指している作曲家の道も行き詰る中、彼女は当惑しますが、
生真面目で「魔法」を信じない会計士ヘンリーに財産の確定などを頼み
店を譲る準備を進めてしまうマゴリアムおじさん。
そんな中、おもちゃ屋に異変が…。



おもちゃ屋さんに出入りする人はマゴリアムおじさんを初め、
モリーや店を手伝う男の子エリックも風変わりな人たちで
生真面目会計士のような人の目から見ればヘンなんですが、
何かイイ。
理屈じゃない楽しさと言うか。

メチャクチャ感動するとかメチャクチャ泣けると言う訳ではない小作品ですが、
心地よい温もりのあるそんな映画でした。

上映館などはgoo映画でお探しください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック