ヴァイスシュヴァルツ体験会その3~カードの効果など

続いて、カードの効果を覚えてる範囲で。
効果及び効果を持つキャラは製品版では変更されている可能性あり。

・助太刀(効果所有キャラ:胡ノ宮環)
ルール解説でも説明した通り、
相手がこちらのキャラを攻撃すると宣言した後の助太刀ステップに
手札にいるこのキャラクターを控え室に送る事で
助太刀キャラのパワー分攻撃されたキャラのパワーをアップさせる。

・応援(所有キャラ:月城アリス)
「このキャラの前列のキャラに+500」
と書いてあった。
「このキャラの前列~」とは斜め前の2キャラとも+500される。

前 前 前
 月 月

と並んでいた場合、中央の前列キャラは+1000される。
左右は+500。

・アラーム(所有キャラ:着物のななか)
「このカードがクロックの1番上にある場合、全ての自キャラ+1000」
クロックの1番上にあると発動する効果。
クロックフェイズに自分で置く事で狙いたい。

・大活躍(表記されていなくても全キャラが持っている?)
キャラが戦闘に敗れるなどして控え室に行く際に
ストックから3コスト払う事でレスト状態で場(舞台)に留まる効果。


他に覚えているキャラクター固有のテキストは

八木ブリッヂ(ヤギ(動物)のイラスト)
他のキャラが戦闘で敗れて控え室に行く際に、
身代わりになって控え室に行く能力。
助けたキャラはレスト状態に。


イベントカード。
人形劇(月島小恋が暗がりで人形劇の人形持ってる絵の)
2ドローする。
レベル2/コストも2だったような?

あとは
個人授業?(水越姉妹が演奏してるイラスト)
相手が攻撃して来た時に使うイベントだったような。


黄色い陰謀さんに他のカード情報が出ています。


最後に個人的な感想。

ダメージを受けてクロック>レベルが上がり、
強力なカードを使える様になる逆転性は面白そう。

…なんだけど、正面に勝てないキャラがいても
戦闘回避してプレイヤーを直接攻撃できる為、
速攻からの逃げ切りが強そうな印象を受けた。
未発表の高レベルカードやデッキ構築にも左右されるだろうけど。
(体験会では全員同じ構成のデッキだった模様)


アンケートを書かされたので、
参入希望作品に私の好きなアノ作品(←リンク先18歳未満閲覧禁止)を書いて来た。
参入希望!

ヴァイスシュバイツ TCG トライアルデッキ ペルソナ3&ペルソナ3FES デッキ
ヴァイスシュバイツ TCG トライアルデッキ ペルソナ3&ペルソナ3FES デッキ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック