かたちを変えた秘密の瞳~

映画『トランスフォーマー』を見て来ました~。

やはりCGが凄いですね。
それと共に私はTVアニメのトランスフォーマーシリーズを見て育った世代なので、
スピルバーグの手にかかるとこうなるのか~、と驚きをもって見ました。

ただ、原作ファンにもちゃんと配慮してあって、
オプティマス・プライム(日本ではコンボイ)の声がちゃんと玄田哲章さんだったし、
スタースクリームは相変わらずヘマしてメガトロンに怒られるしw

他に笑えた所は
主人公サムがまだ事情を知らない時にロボットを見て
「最新型のロボットだよ、きっと日本製の」
と言ったのは、ロボットの原案がタカラ(現タカラトミー)なのであながち間違いでもないw
あと、途中で隕石が振って来るシーンで、それを見た子供が
「アルマゲドンよりスゲェや!」と言っているのは
映画『アルマゲドン』の監督でもあったマイケル・ベイ流のギャグだろうか。

ストーリーに大きな意外性はないけど、
変形ロボットの映像は見応え充分。
個人的には変形機構がどうなってるのかもっとスローでよく見たかったと思うのは
私がメカ好きだからだろうか。

しかし、この映画を見に来た人の中で
原作がこんなとんでもアニメだと知ってる人はどれだけいるのだろう。

同じ日に『ラッシュアワー3』も見て来た。

こちらは今までと同じくおバカでお下品な作品だが、
前2作より物足りなさを感じた。
基本的にやってる事は同じなのだが。
前2作が面白かったから、それ以上を期待してしまう見る側のあくなき欲求から
そう感じてしまうのだろうか。
ただ、言語的な要素の笑いの部分は
やはり(英語が分からない)日本人にはウケないと思った。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック